google YAHOO google YAHOO google YAHOO google YAHOO

 [ Windows 2000 Professional ]
  ユーザーアカウントの設定を確認する方法


[ Windows 2000 Professional にもとづいて説明しています。 ]


 

 1.  デスクトップ画面の「スタート」ボタンをクリックし、表示されたメニューの「設定(S)」より「コントロール パネル(C)」をクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

 2.  「コントロール パネル」画面が表示されましたら、「ユーザーとパスワード」アイコンをダブルクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

 3.  「ユーザーとパスワード」画面が表示されましたら、以下の操作を実行してください。

  

      ・「このコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードを入力する必要があります(E)」にチェックをします。

 

▲ TOP PAGE

 4.  以下の画面が表示されましたら、「このコンピュータのユーザー(U):」枠の確認したいユーザー名をクリックします。

  

      ・ここでは、「Windows2000(例)」というユーザー名を例として説明致します。
       「Windows2000」というユーザー名をクリックしてください。

 

▲ TOP PAGE

 5.  以下の画面が表示されましたら、「プロパティ(O)」ボタンをクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

 6.  以下の画面が表示されましたら、「グループ メンバシップ」タブをクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

 7.  「グループ メンバシップ」タブの画面が表示されましたら、「ユーザー」の権限を確認してください。

  

      ・「その他(O):」が選択されている場合、右側に表示されている内容によってアクセス権限が変わります。

  設定確認出来ましたら、「OK」ボタンをクリックします。

 

▲ TOP PAGE

   ■ ユーザー  
  名   前 アクセス制限の説明  
   Administrator  すべての管理権限を持つことが出来ます。  
   Guests  プロファイルが存在しない 空白パスワードのユーザーです。  
       
   ■ グループ  
  名   前 アクセス制限の説明  
   Administrator  すべての管理権限を持つことが出来ます。  
   Backup Operators  ファイルのバックアップが可能になります。  
   Guests  プロファイル設定を持たないため、ゲストという扱いになります。  
   Power Users  管理権限の一部を使用可能ですが、他のユーザファイルは見れません  
   Replicator  WindowsNT4.0以前のファイル複製サービスで使用していた項目です。  
   Users  一般ユーザー扱いです。(例)アプリケーションなどのインストールが制限されます。  

 

▲ TOP PAGE

 8.  以下の画面になりましたら、以下の操作を実行してください。

  

      ・「このコンピュータを使うには、ユーザー名とパスワードを入力する必要があります(E)」にチェックを外します。

 

▲ TOP PAGE

 9.  以下の画面が表示された場合は、「OK」ボタンをクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

 10.  「自動ログオン」画面が表示されましたら、ユーザー(U):を確認し「OK」ボタンをクリックします。

  

      ・パスワードを使用する場合は、「ユーザーアカウントのパスワード登録方法」を参照願います。
       ※ ここでは、パスワードを入力しない操作方法の説明を致します。

 

▲ TOP PAGE

 11.  「ユーザーとパスワード」のメッセージ画面が表示されましたら、「いいえ(N)」ボタンをクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

 12.  「コントロール パネル」画面に戻りましたら、「閉じる」ボタン「×」をクリックします。

  

 

  以上が ユーザーアカウントの設定を確認する方法 です。

▲ TOP PAGE


Copyright (C) 1998 - 2017 Sakyou Shop. All rights reserved