google YAHOO google YAHOO google YAHOO google YAHOO

 [ Windows 98 Second Edition ]
 106/109 日本語キーボードに設定を変更する方法


[ Windows 98 Second Edition にもとづいて説明しています。 ]


■ デスクトップ画面の「スタート」ボタンをクリックし、表示されたメニューの「設定(S)」より「コントロール パネル(C)」をクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

■ 「コントロール パネル」画面が表示されましたら、「システム」アイコンをダブルクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

■ 「システムのプロパティ」画面が表示されましたら、「デバイス マネージャ」タブをクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

■ 「デバイス マネージャ」タブの画面が表示されましたら、「キーボード」の右側の「+」ボタンをクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

■ 以下の画面が表示されましたら、「101/102 英語キーボードまたは Microsoft Natural Keyboard」項目をダブルクリックします。

  

      ※ ここでは、「101/102 英語キーボード」から「106/109 日本語キーボード」への設定変更方法を例題と致します。

 

▲ TOP PAGE

■ 「101/102 英語キーボードのプロパティ」画面が表示されましたら、「ドライバ」タブをクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

■ 「ドライバ」タブの画面が表示されましたら、「ドライバの更新(U)...」ボタンをクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

■ 「デバイス ドライバの更新ウィザード」画面が表示されましたら、「次へ >」ボタンをクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

■ 以下の画面が表示されましたら、次の操作を実行してください。

  

      ・「特定の場所にあるすべてのドライバの一覧を表示し、インストールするドライバを選択する」を選択する。

  選択が出来ましたら、「次へ >」ボタンをクリックします。

 

▲ TOP PAGE

■ 「モデル(D):」画面が表示されましたら、「すべてのハードウェアを表示(A)」をクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

■ 以下の画面が表示されましたら、ドライバーの選択を実行します。

  

      ・「製造元(M):」は、「標準キーボード」を選択します。
      ・「モデル(D:」は、「106 日本語 (A01) キーボード (Ctrl+英数 )」を選択します。

   選択が出来ましたら、「次へ >」ボタンをクリックします。

 

▲ TOP PAGE

■ 「次のデバイス用のドライバ ファイルの検索します。:」画面が表示されましたら、「次へ >」ボタンをクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

■ 「ハードウェア デバイス用に選択したドライバがインストールされました。」画面が表示されましたら、「完了」ボタンをクリックします。

  

 

▲ TOP PAGE

■ 「システム設定の変更」画面が表示されましたら、「はい(Y)」ボタンをクリックします。

  

      ※ Windows98 Second Edition が再起動して設定変更が完了となります。

 

▲ TOP PAGE

■ Windows98 Second Editionが再起動しましたら、「コントロール パネル」の「閉じる(×)」ボタンをクリックします。

  

 

以上が 106/109 日本語キーボードに設定を変更する方法 です。

▲ TOP PAGE


Copyright (C) 1998 - 2016 Sakyou Shop. All rights reserved